未分類 | 伏見区の美容室 美容院COLZA コルザ オフィシャルサイト

京都・伏見の小さな美容室 CORZA(コルザ)

ブログ

2018年6月5日

秋のイベントひだまりフェア(仮題)

テーマ:未分類

さてさてさてさて

秋のイベントが動き始めましたよ!
10月21日、COLZA企画、というよりかは、
COLZA言い出しっぺ!企画。
仮テーマ
「ひだまりフェア」
と題して、
ワークショップとフリーマーケットを開催いたします!
収益金の一部をすべて寄付。
というこのイベントおねがい
本来の私の目的は、
「点と点が結び、一つの輪を作る」
それぞれのできることを持ち寄り、
その一つの点が、みんなと手を繋ぐことで、
たくさんの出会いと、大きな広がりを感じて欲しい
っというのが、最大の目的です。
今日はそのイベントの企画ミーティング。
まずはCOLZAのお客様でもある皆様にお声がけをさせていただき、そこから広がった方々も追加のミーティング。
集まったその瞬間から、
身体の中が温まり、室内の熱気が急上昇。アップ
いい流れが生み出すエネルギーは、
身体もほこほこ温まってしまいます。爆笑
そんな中のミーティング。
面白いことが起こる予感です!おねがい
また、詳細随時、アップいたしますね口笛
お楽しみにドキドキ
そんな仲間との集合写真!ニコニコ

2017年2月17日

カット料金。

テーマ:未分類

わたしのお店は京都ではあるけれども、

駅からはそれなりに歩くし、

民家の中だから、

地元の方でも、迷われるってゆー、

比較的、不便でもないけど、分かりにくいかもしれないところにあります。

京都は道が碁盤の目なので、
通りそのものに名前が必ずついていて、

道の名前さえ理解していたら、

はっきりした住所がなくてもなんとなくたどり着く、
そんなところなのに、

うちの店は時々辿り着けずに迷われます(。 ゝ艸・)

なのに、カットの料金は1万円。

なんです。

昨日の話なのですが
その日のお客様はアーティストの方ばかりで、

たまたまこんな話になりました。

わたしの作るものは到底1万円なんかでは売れない!

そんな安いもんじゃないんです!

そんな会話になりました。

実は美容師の仕事もそうで、

ここまでくるのに、手間暇かけました!

もう随分前ですが、こんな事を言われたお客様がいらっしゃいました。

前のお店に長い事お世話になっててんけども、

この前の時は、なんか、手抜かはったみたいで!

手抜かはった!!!

私思うんです。

美容師さんって、手を抜く人は多分居てません。

毎回、必死のはずなんです。

でも、ご期待に添えず、

思ったようにならなかったということは、あるかもしれません。

でも、手は抜いてないです。

少なくとも私は手を抜くことは無い。

毎度必死です!

でも、添えないことはあるんです。

それを認めざるを得ないこともあります。

ですが、こんなこともあります。

シャネルかエルメスかっていうと、

どちらも最高で、一流のブランドです。

ですが、好きか?っと聞かれたら、そうじゃ無い方もいます。

車でも、セダン車や、スポーツ車や、SUV車や、なんやら、いろいろあります!

でも、絶対スポーツ車が好きな方もいるじゃあないですか!

どれも高性能。

でも、どんなタイプなのか、どんな感じが好きなのか、

その差だと思うのです。

だから、お店は好きなんだけど、担当の人が合わなかった!

これは、正直、しょうがない。

あきらめていたり、努力する事を放棄しているわけではないんですけどね、

どんな人にも合わせられる。

私もそれが本当のプロだと、美容師の仕事は思うんです。

そのためにいろんな事を学びます。

時間もお金もかけて。

だから、合わないって思われてしまうことは、
真摯に受け止めたいです!

ただ、

手を抜いた!

っと判断されるのは本当に辛い事です。

だって大切な身体の一部を預かるのですから、

私のような30年美容師でも、

入社1年目の美容師でも、

それはそれは必死なんです!

だから、手を抜いたっていうのは何だか執拗に引っかかっちゃいました!(。 ゝ艸・)

もう、随分前の話、なんですけどね!

美容の仕事に価値を感じて欲しいのです。

髪は「神」だから。

髪を扱う者として、

命かけて、カットさせて頂きます!!!

うわっ、重たっ!(。 ゝ艸・)

ちなみに私は軽トラでもいいです!

(野菜運びやすい)

 
GO TOP