25 | 2月 | 2017 | 伏見区の美容室 美容院COLZA コルザ オフィシャルサイト

京都・伏見の小さな美容室 CORZA(コルザ)

ブログ

2017年2月25日

どんなときも

テーマ:タイガーブログ

最近、娘がマッキーの
「どんなときも」

をよく口ずさんでいます。

 

 

マッキー、槇原敬之さんですね!

 

娘が歌っているのはきっと、マッキーのではなくて、
カバーされている他の方が歌っている

 

「どんなときも」

 

 

 

以前、こんなことがありました。

 

 

当時のお店のトップ3がたまたまのタイミングで独立が重なり、短期間で三人共が卒業されるという事がありました。

私はパートから正社員になった間なしで、
いきなり実力もお客様もつけていないのに、次期マネージャーという立場になることになったときのこと。

 

 

売り上げはみるみる下がることは想像出来るところ、

ですよね!d(゚ε゚*)

 

ですが、全くなんの実績もなく、

なんせ、パートで、当時、50人も指名の方がいらっしゃったかなぁー?

ぐらいの時、

このない頭を振り絞って、考えた答え。

 

 

 

そうや、前のマネージャーの真似をしよう!!!

 

 

 

 

レザーカットをされる先輩で、

でも、私レザーカット、あんまり好きじゃなかったんですね!・゚・(。>Д<。)・゚・

でも、レザーカット真似しよう!

不慣れなお客様にガチガチの接客。

引き継ぎの際に、以前のマネージャーに技術が下手だと言われ、

こっそりウィッグ買って、自宅で練習したり。

。。。

でも、なかなか成果が上がらず…

 

 

自暴自棄。

 

 

当時のオーナーに何度泣き言を言った事か…。

 

 

毎日毎日が苦痛で、自信もどんどん無くなっていって…

ただただ焦る毎日。

 

 

私、マネージャーなんやから!!!!!

そう言い聞かせる度、

自分が嫌になっていく…。

 

 

離婚したてで、私生活も不安定で、母も癌を患って、
なんだか家族の関係も落ち着かず…

どこに居ても不安しかなかった毎日。

 

 

 

 

でも、ここからがすごくって、人間てね、落ち込み過ぎたらやっぱり這い上がるしかないわけですよ!生きてくためには!(。 ゝ艸・)

 

 

もう、いいわ!
もう、自分のできる事をするしかない!
そうするしかできひん!
そうするしかない!

 

そう、開き直ったのです。

 

 

私がこれまで培ってきた技術。
私がこれまで培ってきたお客様との関係。

今までの自分だけが感じてきたことを、精一杯やってみよう!

そう思い始めたら、何だかすごく楽になって、
何だかすごく楽しくなって、

気がついたら指名のお客様でいっぱいになってました(*゚v゚*)

 

 

私は私だけのオリジナリティ。

 

 

皆さんもそうです!

 

 

世界に一つだけの花🌸

です!(*゚v゚*)

 

 

 

 

今日は、槇原敬之特集でした!(。 ゝ艸・)

 
GO TOP